海の見えるおしゃれな空間でマグロを食べよう!豊海の隠れたおしゃれスポット「マグロ卸のマグロ丼の店」

豊海の隠れた名所、マグロ卸のマグロ丼のご紹介です。勝どき方面から歩いて行って、 豊海センタービルをの手前の道を左に入ります。どんどん進んでください。この先にお店なんかあるのか?
店舗入り口は分かりづらいです。ここを入ります。

⇒他にもあります、晴海・勝どき・月島・豊海周辺のオシャレなカフェ・スポット一覧

左の車の奥にお店があります。車があるとさらにわかりづらい。


お知らせ書きがとにかく多いです。読みきれません(笑)。


食券制になっております。スイカやパスモは使えるようです。


メニューは沢山あって困ります。


今回は6番の 奮発して「ウニが乗った特別丼」を注文。
食券を買うと自動的に厨房に通知されるようで、券は提出せずにそのまま持って待機です。食券に書かれた番号で呼び出しがありますのでそれまで待ちましょう。中に入ります。

真冬の寒さの日ですが、客席はビニールシートで覆われており、ストーブもたくさんあってとても暖かいです。


海の香りが感じられて、とても気持ちいい空間。椅子もクッションです。

お水、お茶はセルフサービスなのでこの待ち時間に用意しましょう。


色々と見たくなるものが多く、店内をウロウロするだけでも楽しいです。

席は椅子席ではなく、白い平面なソファー席です。
豊海の冷蔵倉庫や埠頭関連のお仕事方の来店に加え、おそらくこのお店の情報を得てきたと思われるおしゃれな女性客もちらほら。

お店の奥には喫煙エリア(おそらくただの屋外)に出るためのドアもあります。上に見える高層ビルは勝どきトーキョータワーズと思われます。

夜はお酒が楽しめるカフェとして使われているようです。ラーメンバル、というのもやっているようで、ぜひこちらも食べてみたいとおもいます。

〇〇番様お待ちどうさまですーと声がかかるのでカウンターまで取りに行きます。

お盆にのせて自分の席にもっていきます。とてもおいしそうな 「ウニが乗った特別丼」 1700円です。

本当においしいです。すこし贅沢な丼メニューだからというのもありますが、とてもおいしいです。

こちらのお店は料理もおいしいですし、インスタ映えしそうな店構えのですが、 場所が豊海の端という特殊な位置にあるため、 知る人ぞ知る、行く人ぞ行く、という感じでしょうか。

アクセス

徒歩なら勝どき駅から15分から20分くらいです。
ドコモバイクシェアで自転車を借りて行くならば、勝どき駅で自転車を借りて、5分くらいです。海の近くを自転車で走るのも気持ちいいですよ。
バスで行くなら「豊海水産埠頭」行きの都営バスで行けばバス停から徒歩2分くらいです。

では皆様のツイートです。最初のツイートはお店の公式ツイッターアカウントです。

店名: マグロ卸のマグロ丼の店
所在地: 〒104-0055 東京都中央区豊海町3−13

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で