新富町の素敵なレストラン「Coulis(クーリ)」でランチ

今回は番外編として晴海地区を飛びだして、中央区新富町のおしゃれレストラン「Coulis(クーリ)」のご紹介です。有楽町の新富町から徒歩一分の立地です。お店は2階にあります(1階はなすび料理屋さんです)。

エレベータがなく階段で2階にあがります(なのでベビーカーでの入店は難しいです)

店内はざっと見たところ二人席が12席、カウンター4席くらいでしょうか。お店の一番奥にはトイレがあります。

お店の名前 Coulisですが、フランス語でクーリと読み、sは発音しません(ちなみにwikipeiaによるとcoulisの意味は

”ピュレしてから裏漉しした野菜や果物から作られるどろっとしたソースである。”ということらしいです。)

どのランチにも「15種類の野菜と本日のおまかせ前菜」がついています。

公式サイトのランチ紹介ページhttp://www.coulis23.com/lunch.html

この前菜が本当においしい。ほんの少しの量なのですが、サラダの下にはなんとカレーがあります。このカレーがいい香りでおいしいです。この前菜の一皿だけでもランチが成立しそう。

次に自家製パンです。カルボナーラ以外のランチを選択した場合、自家製パンが付きます。これもまたおいしい。黒豆(?)いりのパンは豆が予想外に甘くてやらかくておいしいです。もう一つのパンはかんきつ類を練りこんだパンでこちらも絶品。

今回私が選んだ「千葉県産豚肩ロースのロースト シカ ジンジャーソース(1,500円)」のメインディッシュがこちら。

豚肉は柔らかく、付け合わせのカブ、玉ねぎもおいしいです。お皿についているジンジャーソースも一緒に楽しみました。

ランチにはコーヒーやデザートも付けることができます。

このお店は人気店のようで、平日ランチは11:30開始なのですが、15分前位から6,7人の人が並んで待っていました。11:30過ぎにすぐに満席になってしまうので、お早めのご来店をお勧めします。

店名:Coulis(クーリ)
住所:〒104-0041 東京都中央区新富 2-10-10 2F
アクセス:有楽町線 新富町駅徒歩1分
公式サイト http://www.coulis23.com/

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で