晴海と豊洲を結ぶ「晴海大橋」の歩道が1月11日(火)から1月26日(水)まで通行止めになりますのでご注意ください!

昨年9月から今年の4月まで続く予定の晴海大橋補修工事ですが、今週から歩行者・自転車用の道路部分の工事が行われるため通行止めになります。

晴海大橋では歩道のコンクリートにあったひび割れの補修工事などが行われていたのですが、今回約2週間かけて通行止めを伴う工事が実施されるようです。

晴海大橋ってどこ?

晴海二丁目と四丁目の間から、豊洲六丁目へかかっている橋となります。地図によると晴海通りから有明通りの間の橋の部分となるようです。

通行止めは片側ごとに1週間づつ

こちらの案内板によりますと、1月11日(火)から1月26日(水)まで眼通行止めの期間となっています。
晴海大橋は橋の両側に歩道がありますが、この歩道が片側づつ、1週間づつ通行止めになる予定です。
1月11日(火)から1月18日(火)までが東北側の歩道、
1月19日(水)から1月26日(水)までが南西側の歩道、
がそれぞれ通行止めになる予定です。

東北側は 1月11日(火)から18日(火)までが通行止めの予定

東北側はすでに通行止めになっているだろうと思い、本日(1月11日午前中)行ってみたのですが・・雨が降っていたためか、工事はされておらず、普通に通行できました。私の勘違い?

南西側は1月19日(水)から1月26日(水)までが通行止めの予定

こちらは南西側です。晴海フラッグなどがある側の歩道ですね。19日から通れない予定なのでご注意を!

ちなみにこの橋からまだ入れない晴海の公園が見えます。遠くに見えるのが豊洲大橋です。

皆様のツイート・インスタグラムをご紹介

ちなみに雪の日の晴海大橋

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で