晴海FLAGの商業施設(5-7街区)の建物はほぼ完成していました

2020/08/15追記 : オリンピックは延期となりましたが、2020年8月のHARUMI FLAGの様子を写真に撮ってきました。

(アイキャッチの商業施設の画像は晴海FLAG公式サイトにある、商業施設の完成予想イメージです)
晴海FLAGの施設のひとつである、「商業施設」ですが、外観としてはほぼ完成しておりました。以下は晴海FLAGの公式サイトから引用ですが、商業施設は以下の位置、中央清掃工場の煙突のとなりに位置します。

晴海FLAG公式サイトより

この施設はオリンピック・パラリンピック開催中は選手のためのトレーニング施設などが入り、会期終了後に商業施設にリニューアルされる予定のようです。2019年12月27日現在、このように建物はほぼ完成していました。

北側からの写真
西側から。ここがエントランスになると思います。
南側から。 西側からの写真のエントランスを、角度を変えて撮った写真です。に大きなエスカレータがありますね。
同じく南側から清掃工場方面の写真。

規模としては、豊洲のららぽーとと比べるとやはり小さく、小さめのショッピングモールという感じです。期待していたよりも規模が小さいと感じました。しかし、このエリアの晴海FLAG開業後の人口規模を考えると仕方ないという意見もあります。

島という地理的な要因で、商圏が狭くなってしまうため、どうしても大きな商業施設を誘致できないというのは妥当な見方だと思います。晴海FLAGから大規模商業施設に行くなら ららぽーとなどがある豊洲か今後発展する有明でしょうか?晴海トリトンも一応ありますが、、。ただそれらへ行くのも公共交通機関の便が悪く・・。皆さんはどう思われますでしょうか?

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です