晴海トリトンの「台湾小皿料理 阿里城(ありじょう)」で台湾 担仔麺(タンツー麺)のランチをいただく

今回は晴海トリトンスクエアで台湾料理を楽しんでまいりました。

外観

このお店は3階にあります。人気店のようですね。

台湾料理屋さんということで、外観も一般的な中華料理屋さんとは少し趣が違います。

それではお店に入ります。

店内の様子

店内は結構席数が多い印象です。テーブル席も15席くらいあるのではないでしょうか?

メニュー

今月のセット、ということで毎月ランチメニューが変わるようです。今月(5月に伺いました)
・よだれ鶏
・ハチミツ入り揚げ黒酢鶏肉
・細切り豚肉の辛味炒め
・スペアリブの黒豆蒸し
・海老のチリソース
・醤油ラーメン
・台湾担仔麺
・四川風担々麺
・青菜ジャコ炒飯
となっております。今回は「台湾担仔麺」を注文します。

小皿もたくさんあります。

他にも単品料理たくさんあるんですね。ランチセットもいいですが、こちらも気になります。

お料理

台湾担仔麺(タンツーメン)のセット

来ましたー!炒飯付きなんて、太ってしまいますね。

肉味噌たっぷり。

美味しそうな味付きゆでたまご

そして炒飯です。

こちらはデザートの杏仁豆腐です。

それではいただきます・・。

うーんうまいです。

もやしもニラもたっぷりです。

炒飯もおいしい。ラーメンと一緒に食べると炒飯はあっという間になくなります。

味玉です。

最後は杏仁豆腐で締めます。ごちそうさまでした。

台湾料理屋さんですが、四川風の料理もチラホラとあり、いろいろな料理が楽しめそうなラインナップですね。お店も広いのでぱぱっと台湾・中華料理を食べたいときはいいですよね。オススメです!

皆様のツイート・インスタグラムをご紹介

お店の基本情報

店名:阿里城 晴海トリトンスクエア店
住所:京都中央区晴海1-8-16 晴海トリトンスクエア オフィスタワーW棟 3F
営業時間:11:00~23:30
定休日:なし
Webサイト:http://arijou.com/

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で