晴海地区に”CLT PARK HARUMI”がついに完成

2020/08/09 追記:8月8日から16日までCLT PARKでやっている「縁日」のイベントに行ってきた記事を別ページにアップしておりますので是非そちらもお読みください!

変わった外観で話題になっていたこの建物ですが、” CLT HARUMI PARK“としてついにオープンしました。

追記:2020年4月16日に撮影しましたが、こんな風に三菱地所とGoogleのロゴが張り付けられていました。ないほうがいいと思うのですが・・。

(追記終わり)

画像は公式サイトのスクリーンショット

この建物は、CLTの魅力を発信するために作られた施設とのこと。CLT(シーエルティー)というのはCross Laminated Timberの略称で、従来に木材よりも強度が高く、大型建築にも適した建材だそうです・・
CLTの展示(?)以外にも楽しめる施設がいくつかあります。 メインのCLTの木材がたくさん付いている建物ではなく、その横にある普通の建物にこれらの施設はあるようです。

PLAY FOREST
デジタル影絵遊びや算数パズルなどのアトラクション7種が手軽に体験できるコミュニティスペース

画像は公式サイトからのスクリーンショット


Grow with Google ラーニングセンター
Google のデジタルスキル習得をサポ ートするプロジェクト「Grow with Google」の一貫として開設されました。主にセミナーなどに使われるようです。

画像は公式サイトからのスクリーンショット


CLT PARK Café
この施設で使われているCLTの木材のふるさとである岡山県の料理などが楽しめるカフェです。

画像は公式サイトからのスクリーンショット


CROSSING FOREST
木材で構成された不思議なスペースです。木のプールや木のおもちゃが楽しめます。

画像は公式サイトからのスクリーンショット

メインのCLTの木材がたくさん付いている建物の下はこんな感じです。芝生の中にCGでできた虹色の川が流れ、その中にいろいろな生き物が泳いでいました(私が見に行ったときには小学生がそれらの生き物を踏みつけて遊んでいました)

以下、CLT PARKについての皆さんのツイートです。

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です