そば・うどん・海鮮丼と定食が楽しめる「魚がし」に行って来ました

今回は豊海地区のランチのご紹介です。都営バスの埠頭前にある海鮮料理屋さん「魚がし」に行ってきました。豊海センタービルから清澄通りを挟んで向かい側にあります。

お店の前にあるのぼり


この場所は以前は違う店名( はな膳 、和香)だった様ですが、現在は「魚がし」さんとなっています。
お昼はランチ客で賑わっていました。今回はランチをいただきましたが、本来はお酒の飲める海鮮料理屋さんの様です。


入り口は自動じゃなくて手動なので注意(元々自動ドアだった様で、自動のボタンが店内側には付いていました。故障中でしょうか)
海鮮のお刺身が食べられるメニューとして、「海鮮丼」と「あたま」の二種類がありますが、どんぶりにお刺身が乗っているのが海鮮丼、お皿になっているのが「あたま」とのこと。今回はあたまを注文。

お店の人の、あたまひとつ〜魚がしひとつ〜という声が店内に響きます。


ネギトロ、マグロ、ブリ、エビなどお刺身が美味しそうです。
お刺身は、大きくて、肉厚です!


お刺身のボリュームが結構あって、とても美味しい!これで850円なのはリーズナブルですね。
他の方はこちらのそば、うどんと、ミニかき揚げ丼などの小どんぶりのセットを頼んでいる人が多い印象です。


日替わり定食もあり、この日は生姜焼き定食とさんまの定食でした(前日はとんかつとマグロの煮付けだったようです)


店内はカウンター10席くらいと、四人がけのテーブルが6つ。平日12過ぎに来店した時はほぼ満席でしたが、埠頭の男性たちは忙しいのか、食べたらサッと帰る方が多い印象です。12:30くらいにはもう半分近くの席が空きました。


回転が早く、比較的入りやすいようですので豊海でサッと、しかもガッツリ食べたい時はおすすめのお店です。

以下魚がし関連のツイートのご紹介です。

お店情報

店名:魚がし
住所:〒104-0055 東京都中央区豊海町6−6−6
営業時間:11:00-14:00、17:30-22:00
定休日:日曜日

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で