勝どきサンスクエア地下1Fに2020年6月15日オープンの「炙匠 (アブク)」で炭火焼お魚ランチ!

2020年6月15日にオープンしていた居酒屋「炙匠 」(アブク、と読みます)に行って、ランチをいただいてきました。

オープン当時の様子

6月のオープン直前に、写真を撮っておりました。地上1階から階段で降りたところにお店はあります。

オープン直後はこのようなキャンペーンをやっていたようです。

外観

ランチ時に行ってまいりました。お昼のメニューが入口外に置いてありました。

基本的にすべて炭火焼となります。

お弁当も充実です。

入り口横に置いてある木のオブジェです。

それではお店に入りましょう。

店内の様子

席は4人掛けのテーブルが4つほど、2人掛けが2つほどあります。テレビは「ひるおび」が流れておりました。奥の小窓で店員さんが調理をしているのが見えます。

居酒屋さんなのでお酒が飾られています。

席に着くとテーブルにアルコールの消毒液が置いてありました。

マスク入れにお使いください、とビニール袋をいただけました。

メニュー

炭火焼の魚料理が売りのお店なので、定食は魚尽くしです!どれもおいしそうですね。入口の看板にあったさんまの開き定食を注文しました。

夜の営業時のオススメが掲示されていました。どれもおいしそう!

会見はテーブルで先払いとなります。注文後にこのようなお会計伝票が来ますので、お店の人に現金でお支払いします。

お料理

さんまの開き定食

来ました、さんまです。

では大根おろしをたっぷり乗せて、サンマをいただきます。うまい!

ちなみに、こちらごはんはおかわり無料とのことです。

お味噌汁もおかわり無料です。

皆様のツイート・インスタグラムをご紹介

お店の基本情報

店名:炙匠 (アブク)
住所:東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア B1F
営業時間:
【ランチ】11:30 ~ 14:00
【ディナー】17:30 ~ 23:00(料理L.O.22:00・ドリンクL.O.22:30)
定休日:日曜・祝日
Twitter:https://twitter.com/ABUKU15382830

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で