勝どきの「おでん屋 たけし」が期間限定で海鮮丼専門店に!早速レポートいたします

勝どきに3月末に開店した「おでん屋たけし」ですが、緊急事態宣言に伴い、現在おでん屋さんとしての営業は休業中となっています・・。ですが、期間限定で海鮮丼のみを提供するお店としてランチ営業を開始しておりました!(ちなみに勝どきのシェアーズ1号店も、以前ご紹介したように期間限定ですぱげってぃ小林として営業されていますね)

というわけで、早速レポートいたします。

外観

現在のお店の入り口には大きな海鮮丼がプリントされたシートが張り出されておりました。

「海鮮ぜいたく丼」の写真付が美味しそうです。

お店からのメッセージが黒板に書かれていました。
「緊急事態宣言に伴う時短要請で食材ロスを防ぐためにおでんをしばらく休業します。ゴメンナサイ
海鮮丼専門店として営業いたします。楽しみにして下さっていた勝どきの皆さんゴメンナサイ」
とのことです。

それではお店に入ります。

店内の様子

お店はおでん屋さんのときのままで何も変わっていません。

4月撮影。店内はほぼ変わっておりません。
4月撮影。店内はほぼ変わっておりません。

メニュー

こちらがメニューとなります。
・海鮮ぜいたく丼(並)
・海鮮ぜいたく丼(上)
・海鮮ぜいたく丼(特上)
すべてご飯大盛り無料となっております(注文時に大盛りにしますか?と聞いてくれます)。
ノンアルコールドリンクも充実しております。

お料理

海鮮ぜいたく丼(並)

海鮮ぜいたく丼の
<おすすめのお召し上がり方>
という説明文がカウンターの上にありました。

一.ゴマダレのかかった刺身は、〆のあごだし茶漬け用に少し残してお召し上がりください
二.醤油にわさびを溶かし、海鮮ぜいたく丼にかけてください。
三.お好みのタイミングで、あごだしを入れますのでお申し出ください(ご飯無料追加できます)
四.あごだしが入りましたら残した刺身を入れてお召し上がりください。

これにそって、海鮮丼をいただきたいと思います。

まずは、タレのたっぷりかかったブリのお刺身とガリが前菜として出てきました。

これが、非常に美味しいです・・が
「一.ゴマダレのかかった刺身は、〆のあごだし茶漬け用に少し残してお召し上がりください」
ということで、ここで全部は食べないで、最後のあごだしの茶漬けのためにとっておきます。

来ました海鮮ぜいたく丼です。かき氷のように山型に盛られております。

裏側から撮影するとこんなにきれいな山型になっていました。

頂点には雲丹がのっております。

さきほどの説明にそって食べたいと思います。
「二.醤油にわさびを溶かし、海鮮ぜいたく丼にかけてください。」
ということで、わさびを醤油に入れて溶かします。

お醤油をかけます。

具だくさん、ぜいたく丼です。

本当にうまいです。ぜいたくです。

あっという間に半分くらい食べてしまいました。ここで
「三.お好みのタイミングで、あごだしを入れますのでお申し出ください(ご飯無料追加できます)」
の説明に従ってお店の方にお声がけして、あごだしをいただきます。

とっくりに入ったあごだしが来ました。お店の方から注意もありますが、このとっくりがとても熱いです。おしぼりなどを利用して持ってくださいね。

「四.あごだしが入りましたら残した刺身を入れてお召し上がりください。」
まずは、小鉢にはいっていたカリカリのあられを入れて、そしてあごだしを半分くらい注ぎます、、

だし茶漬けとしていただきます。うまい!

そしてあごだしの残りをいれて、、

お刺身を入れます。

たくさんお刺身残しておきました。

うーん、うまい。これはうまい!

海鮮ぜいたく丼はインスタ映えもしそうですし、一度は食べてみてください。おいしいです。おすすめです!

皆様のツイート・インスタグラムをご紹介

お店の基本情報

店名:おでん屋 たけし
住所:東京都中央区勝どき2丁目9番2号 都営勝どきアパート1階 103
営業時間:16:00~23:00
instagram:https://www.instagram.com/odenyatakeshi/?hl=ja
Webサイト:http://www.hotland.co.jp/

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で