閉館したホテルフクラシアの地上と地下の駐車場が2021年7月21日にコインパーキングとしてサービス開始

晴海にあった、すでに営業終了したホテルのフクラシアで何か工事をしているなと思っていたのですが、ホテルの敷地内の駐車場がコインパーキングとなったようです。

ホテルフクラシアとは?

旧晴海グランドホテルから2018年に「ホテルフクラシア」としてリニューアルされて営業されていたホテルです。特徴的な外観から晴海のシンボルのひとつとして愛されていましたが、2012年3月10日に閉館となりました(タイミング的には、東京オリンピックにおける海外からの観客について来場禁止が決定された直後のタイミングとなりました。新型コロナ渦でホテル業界が厳しい中、オリンピック需要が見込まれないことがわかったことが最後のひと押しとなったのかもしれません)

その後、晴海のフクラシアホテルは都市再生機構(UR)に買収されたようです。この近辺はURの古い団地がいくつかあり、ホテルの前の空き地(現在はオリンピック開催の影響で、都営バスのバスターミナルなどの駐車場となっています)もURが所有していると言われているため、複合的な開発があるかもしれません。

こちらは7月19日の写真です。この前から何かしらの工事をしており、閉館したのになぜいまさら駐車場を掘り返してアスファルトを敷き直しているのだろう・・と思っていたのですが、ツイッターで「駐車場になるみたいですよ」教えていただき、なるほど、と思いました。この日、ついに「P」マークが付いていることを確認しました。

こちらが7月20日の写真です。きれいに駐車場ができております。

こちらの地下駐車場もコインパーキングとして使われるようです。

関係ないですが、ホテル閉館後、この建物の周りは喫煙者が集まる喫煙コーナーの様相を示しております。ホテル営業していないし、あんまり子供が通るような場所でもないので場所的には比較的問題ないところですが・・。喫煙所も今閉鎖しているところが多いから、ここしかないですよね。

皆様のツイート・インスタグラムをご紹介

この場所の基本情報

店名:【閉鎖】ホテルフクラシア晴海
住所:東京都中央区晴海3丁目8−1
運営会社Webサイト:https://www.maxpart.co.jp/harumi/

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で