勝鬨(勝どき)橋の隅田川ライトアップのための工事は令和2年3月下旬まで

(アイキャッチ画像は東京都のwebサイトから)

昨年から続いていた、勝どき橋の歩道部分の工事ですが、もう終わったのかな?と思っておりました。しかしまだ終わっておりませんでした。一部まだ続いておりますのでご注意ください。


掲示によると、令和2年3月下旬まで工事は予定されています。

何のために工事をしているのか?

そもそも何を目的にした工事なのか?からご説明します。ライトアップされた橋を観光資源として使うという東京都による施策の一つのようです。その対象は隅田川に掛かる以下の橋・白鬚橋・吾妻橋・駒形橋・厩橋・蔵前橋・新大橋・清洲橋・永代橋・中央大橋・佃大橋・勝鬨橋・築地大橋となります。勝どき橋もその対象になっております。

東京都では、水辺の賑わい向上や、新たな観光資源としての活用を図る観点から、隅田川に架かる10橋のライトアップを東京2020大会に向けて整備を進めております。

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/01/10/19.html

対象の10橋全体の位置がわかる地図と、それぞれの完成イメージ図は以下になります(東京都建設局のサイトです)

https://www.kensetsu.metro.tokyo.lg.jp/content/000028149.pdf

勝鬨橋はもともとライトアップされていた橋なのですが、今回の施策を機にLED照明に切り替える工事をしているようです。

というわけで、もう少しで勝どき橋の歩道は元に戻る予定です。ライトアップも楽しみですね。

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で