環状2号線の築地市場跡の迂回路が二段階の開通でまっすぐに!2020年3月28日に地上部が開通

(画像は全て東京都の発表資料から引用)

工事が続いていた環状2号線ですが、3月28日に地上部完成という発表が東京都からありました。これにより、築地跡地の中をまっすぐに通る道路が開通されます。現在環状2号線は市場跡地の外側をぐるっと迂回していますがこれが解消されることになります。自動車で環状2号線を使われる方はよりスムーズに新大橋通りに出られるようになります。
3月28日となっていますが、下り線(都心部から臨海部方向の道路)は先行して3月7日の切り替え、その後上り線が3月28日に開通となります。


現状はこのようになっています。

3月7日には下り線が開通


3月28日には上り線が開通


築地市場跡地はオリンピック開催のための駐車場になる予定で、その駐車場にアクセスできるようになります。2022年に環状2号線は全面開通となりますが、その際には今回の地上部分の道路は下に、築地市場跡地の下を通り汐留方面に伸びる地下道路になる予定です。

東京都のこちらの情報を参照しました:環状第2号線地上部道路開通令和2年3月28日(土曜日)14時00分地上部道路開通https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/02/19/04.html

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で