月島地区の公園全紹介【わたし児童遊園】

ここは昔、隅田川を船で渡るための船着き場「月島の渡し」があったらしく、その名残で「わたし」児童公園となったようです。

追記:こちらの公園ですが、月島三丁目北地区の再開発に伴い消滅する予定です。詳しくはこちらの記事「もんじゃストリート北側一部、公園などを含む月島3丁目北地区に2025年に58階建てのタワーマンションが建設されるようです」を参照してください。

名称わたし児童遊園
住所月島3-24-10 
面積515.70平方メートル
説明
主な施設ブランコ・鉄棒・砂場・
スプリング遊具・シーソー
主な植物ソメイヨシノ・ハクモクレン

どうやって行くの?

月島の地区のもっとも隅田川沿いを通る「西河岸通り」沿いにあります。説明しづらいので地図を参照ください。

以下の設備があります。
・鉄棒
・シーソー
・ブランコ
・滑り台

少し上から見た公園の全体像です。

月島の渡し跡についての説明看板が公園の一番奥にありました。この看板の奥に進むと・・。

階段があります。上がってみます。

階段を上がると、隅田川を臨むテラスエリアがここにもありました!後で出てくる月島三丁目児童遊園とテラスでつながっています。

このテラスですが、勝どきまでつながっているのかな?と思っていたのですが、途中に水門があって今はつながっていません。しかし現在月島と勝どきのテラスを結ぶ橋の工事をしているようです。

この部分ですね。4月末には完成するようです。

完成するとこんな感じ。つながると、かなりの距離のテラスとなります。ジョギングや散歩などすると気持ちよさそうですね。

各地区の公園のご紹介

この公園のほかにもこのエリアにはこんなところにあったのか!というような公園がたくさんあります。あなたの近くのエリアの公園を是非チェックしてみてください。

豊海地区(2公園)
勝どき地区(8公園)
月島地区(8公園)
晴海地区(8公園)
佃地区(4公園)

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で