勝どき四丁目にある佃住吉神社の「住吉神社勝どき御旅所(おたびしょ)」へ行ってみた

お正月の初詣にはもうちょっと遅くなってしまいましたが、前回の晴海の神社「佃住吉神舎 晴海分社」に続き、今度は勝どきにある分社「住吉神社勝どき御旅所」に行ってまいりました。

概要

勝どき地区にある数少ない神社の一つ

この神社は以前このブログでもご紹介した中央区佃地区にある佃住吉神社の分社だそうで、勝どき四丁目地に位置しております。

御旅所(おたびしょ)とは?

この御旅所に説明書きがあり、このような説明がありました。その中で、「御由緒」を説明している部分を引用すると・・

「月島地域(ここでは勝どきや豊海も含まれる)の埋め立てが進み、氏子区域の拡大に伴い勝どきに遥拝所(ようはいじょ、遠く隔たれたところから拝む場所)として御旅所(神様が休む場所)が設置されました。例祭ではこの御旅所に一晩宮神宮が据え置かれます」

住吉神社

とのことです。(※かっこ内はこちらで注釈を入れた文章です)

場所

新島橋の勝どき駅側の手前で左に曲がった道にあります。近くにチャコットなどがありますね。

パークタワー勝どきの建設現場はすぐ先です。

こちらが正面です。初詣シーズンだったからか、普段は出ていない青いのぼりがたくさん立っていました。

それでは境内に入ります。

境内の様子

小さな神社ながら、きれいに整備されております。

お水は出ておらず、ひしゃくなどもありませんでした。感染対策でしょうか。

私が来た時も女性の方が参拝に来られておりました。地元の方にとっては有名な神社なのかもしれません。

皆様のツイート・インスタグラムをご紹介

御旅所の基本情報

店名:住吉神社勝どき御旅所
住所:東京都中央区勝どき4丁目13−7

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で