2021年1月28日に食パン専門店「高匠」が月島にオープン!並ばずに買えました!

先日お伝えした勝どきに食パン専門店「花みつ」に続き、月島地区のもんじゃストリート内にも食パン専門店「高匠」が1月28日にオープンしました!

外観

お店は月島のもんじゃストリートの壱番街です。すぐ近くに以前このブログでもご紹介した高級チョコレートのお店「ユニヴェルソ」がありますね。オープン直後なのでお祝いのお花が飾ってありました。初日だからなのか、お店の方と思われる方が2,3人で店頭でお客様のご案内をされておりました。

ツイッターなどでのご報告を見ると、オープン直後の時間帯などはある程度行列があったようですね。私は午後の時間帯に行ったのですが、幸運にも並ばずにすんなりと買えました。お店の方がたくさんのパンをご用意いただいたということだと思います、ありがとうございます。

店内の様子

勝どきに食パン専門店「花みつ」もそうでしたが、店内の内装は非常にシンプルです。食パン専門店はみなこういう感じなのでしょうか。

棚にはたくさんの食パンが置かれていました。

食パン以外にもおいしそうなものが販売されていました。

湯種食パン(850円)

湯種は「ゆだね」、と読むそうです。東京エリア限定とのこと。このお店大阪など全国にいくつかあるようなので、地域によって主力製品にそれぞれ違いがあるのかもしれません。

オリジナルドリップバッグ(500円)

公式サイトによると「4種類の豆をベストロースト・アフターブレンドで仕上げ更にナッツの風味が香るスペシャルティグレードのブラジル産手摘み完熟豆を追加ブレンドし香り高く軽やかなのにコク深いコーヒーに仕上げました。」とのこと。コーヒーも作っているのですね。

小倉バター(600円)

公式サイトによると「名古屋の名物の小倉トーストをご家庭で簡単にをテーマに国産バターと北海道産のアズキを主成分に使用することで油分・糖分を抑え、食パン本来の甘みと相性の良いAll in oneの小倉バターに仕上げました。」とのこと。バターとあんこのコラボ、美味しいに違いありません。

お会計はPayPayが使えます

お会計ですが、現金の他にPayPayが使えました(それ以外の決済方法は不明です)

コロナウイルス防止対策のためお会計のカウンターにはアクリル板がありました(以前は動物園とか映画館のチケット売り場とかにしかこのようなアクリル板はなかったですが、今後はこれがスタンダードになるのかもしれませんね)

湯種食パン

このような青い袋に入れていただきました。

オープン記念なのか、コーヒーを2袋サービスでいただきました。うれしいですね。

2斤(1本)の食パンは結構大きいのですが、美味しいパンはあっという間に食べてしまいますよね。

パンを食べるのは明日の朝のお楽しみということで・・。皆様もぜひどうぞ。

皆様のツイート・インスタグラムをご紹介

お店の基本情報

店名:高匠 月島店
住所:東京都中央区月島1-10-4
営業時間:10:00 – 20:00(売り切れ次第終了)
Webサイト:https://www.shokupan-takasho.com/

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で