晴海地区の公園全紹介【晴海臨海公園】

(アイキャッチ画像は中央区公式webサイトから引用)
晴海の南東側の運河沿いにある大きな敷地の公園です。運河沿いの大きなデッキテラスがあるのが特徴です。とにかく広いです。

名称晴海臨海公園
住所晴海2-4-27 
面積38,544.66㎡
説明臨海部開発土地区画整理事業の一環として
整備された公園。少年野球などができる
運動広場や、遊具等を配置した芝生広場、
運河に面した全長約600mの水辺のテラスなどがある。
主な施設運動広場、芝生広場、展望広場、
水辺のテラス、児童用複合遊具、
すべり台、砂場、スプリング遊具、健康遊具、公衆便所
主な植物サクラ、シラカシ、ヤマモモ、モミジ、ツツジ、マツバギク

「遊具広場」「芝生広場」

子供が遊べる「遊具広場」「芝生広場」にある設備は以下の通りです。
・鉄棒
・砂場
・ジャングルジム
・滑り台

遊具がある公園エリアの隣に、野球のグラウンド、その奥には運河を臨むテラスエリアがあります(これが広いです)

敷地の真ん中は野球のマウンドのように盛り上がっています。

公園のとなりにはおみこしを展示している資料館があります。

上から見るとこんな感じです。

水辺のテラス

まだまだこの公園は続きます。公園エリアのわきの道を進んで運河のほうへ行くと、、

開放的なテラスエリアに着きます(この写真の左に先ほどの野球場エリアのネットが見えています)

公園全体の図はこちらです。さきほどの遊具などがあるエリアはこの図の右下の部分です・・この巨大なテラスエリアを含めて晴海臨海公園なのです。

より運河に近いところに 階段で 降りてみます。

運河の水が目の前!とても気持ちがいいです!写真の右前に見えるのは豊洲のららぽーとやベイサイドクロスです。

晴海大橋の上からこの公園を撮影してみました。運河沿いに長く伸びているのがわかります。

各地区の公園のご紹介

この公園のほかにもこのエリアにはこんなところにあったのか!というような公園がたくさんあります。あなたの近くのエリアの公園を是非チェックしてみてください。

豊海地区(2公園)
勝どき地区(8公園)
月島地区(8公園)
晴海地区(8公園)
佃地区(4公園)

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で