営業再開した晴海のCLT PARK HARUMIに行ってきました

2020/08/09 追記:8月8日から16日までCLT PARKでやっている「縁日」のイベントに行ってきた記事を別ページにアップしておりますので是非そちらもお読みください!

新型コロナウィルス感染防止のため、営業が停止していたCLT PARK HARUMIですが2020年6月2日に営業再開されました!

CLT PARK HARUMI 公式サイトより引用

ということで再度CLT PARKへ行ってまいりました。

まずはこちら。CLTの木材に囲まれたプレイエリアです。床にはモニタがあり、いろいろな映像で楽しませてくれるエリアです。

以前は葉っぱや亀や魚などの海の生き物の映像だったと思うのですが、現在は花びらとうさぎなどの映像になっております。

画像ではドブネズミみたいに見えますが、ウサギです。動いているのを見るとかわいいウサギです。

前回と同様、利用者が映像の上を歩くと花弁が舞うなど、インタラクティブな映像コンテンツとなっています。今回も、うさぎなどの動物を踏むと・・。

パーンと爆発します(音は出ません)。楽しいです。お子さんを連れてきて、ぜひ遊ばせてみてください。

それでは中に入ります。

新型コロナウィルス感染防止のため、建物の引き戸窓が開いたままとなっております。夏はどうするんでしょうか。。

建物の入口です。

入口に張り紙があります。新型コロナウィルス感染防止のための対策の説明があります。

CROSSING FORESTです。ここは今まで通りですね。

飲食スペースです。開店時と比べると、少しメニューが変わっているかもしれません。

近くのローソンで飲食物を買ってここで食べてる方が多かったですが、禁止となっているようです。敷地内に出ているキッチンカーで買ったものはOKのようですね。

テーブルは前と同じですが・・シートが貼ってありますね。

新型コロナウィルス感染防止のための抗ウィルスシートですね。

キッズのプレイエリアに進みます。おおっと、以前はいろいろな本や、磁石でくっつけて遊ぶ積み木がたくさんあったのに、、撤去されています。黒板がむなしいですね。

裏側のこちらは撤去されていませんでした。これも操作盤などは注意して使いましょうね。感染防止のため使った後は手を洗うか、消毒しましょう。

こちらのゲームコーナーも使えました。ブースとブースの間に透明な板が追加されています。

Grow with Googleのエリアです。テーブル数が明らかに減っています・・。

出口です。自動ドアではないので入口と出口で必ずドアを触る必要があります。

新型コロナウィルス感染防止のため仕方ないとはいえ、感染防止策を実施すればするほど、このような体験型スペースは魅力を失ってしまいますね。非常に残念です。とはいえ、とても素晴らしい施設であることにはかわりありませんので、上手に利用させていただきたいと思います。

それでは皆様のツイートをご紹介します。

施設名:CLT PARK HARUMI
住所:東京都中央区晴海3丁目2
営業時間:10:00~20:00(最終入館19:30)
休業日:年末年始(12月31日~1月3日)

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で