(2020/8/12 販売予定価格追記)「パークタワー勝どき」が勝どき駅直結で58階、45階建てタワマン2棟で2023年完成予定

2020/8/12 追記:ついにミッド棟の一部の部屋の価格が発表されました。こちらの販売予定価格情報をご覧ください!

月島三丁目南地区の50階建てタワマン月島三丁目北地区の58階建てタワマン豊海と勝どき6丁目をまたぐ地区に56階建てタワマン2棟 の記事を投稿しましたが、それらと1,2年早いタイミングの2023年に58階、45階建ての建物で構成された「パークタワー勝どき」が完成します(入居開始時期は2024年です)。

計画の概要

広大な敷地にタワーマンション2棟(2023年完成予定)、さらに勝どき2丁目に高層マンション1棟(2028年完成予定)、消防署(2020年完成済み)、そして公園や商業施設ができます。配置としては勝どき4丁目に2棟のタワーマンション、道路を挟んで東側の勝どき2丁目の地区にもう一つ高層マンションが建設されます(完成は2028年を予定)。さらに、船着き場、朝潮運河を晴海側へ渡る人道橋、広場などが作られます。
そして、勝どき駅とは地下道で結ばれ、駅直結のタワーマンションとなります。

事業名称勝どき東地区第一種市街地再開発事業
完成する施設パークタワー勝どき(ミッド・サウス)他
施行者勝どき東地区市街地再開発組合
所在地A1街区(サウス棟):東京都中央区勝どき4丁目1500番地
A2街区(ミッド棟):東京都中央区勝どき4丁目1501番地
A3街区(消防署):東京都中央区4丁目
B街区(高層マンション):東京都中央区勝どき2丁目
最寄り駅都営大江戸線勝どき駅
面積約3.7ha
施設用途住宅(約3,120戸)、商業、業務、
公共公益、消防署(A3街区)
A1街区の建物概要サウス棟、地上58階/地下3階、約195メートル
A2街区の建物概要ミッド棟、地上45階/地下2階、約165メートル
A3街区の建物概要(2020年3月に完成済み)消防署、地上3階、約18メートル
臨港消防署 月島消防出張所
B街区の建物概要高層マンション(名称不明)、
地上29階/地下1階、約106メートル
その他敷地設備・道路(勝どき駅と接続する地下歩行者通路を整備)
・広場 約2,000平方メートル、歩道状空地、歩行者通路等
・人道橋、プロムナード、船着場
売主・販売代理三井不動産レジデンシャル株式会社
施工会社サウス:鹿島建設株式会社、ミッド:清水建設株式会社

参考)三井不動産のパークタワー勝どきの「物件概要」ページ
参考)東京都の報道発表資料「勝どき東地区市街地再開発組合の設立認可について
参考)東京都都市整備局「勝どき東地区第一種市街地再開発事業(中央区決定)

ちなみに、都の資料を見ると、再開発の計画自体はなんと昭和63年(1988年)に「勝どき街づくりを考える会」の発足という形ではじまっています。完成まで35年もかかったのですね。

各住居棟の違い

下の画像の左側のA1街区の建物が「サウス」、真ん中のA2街区の建物が「ミッド」です(一番右のB地区の建物は名称はまだ不明ですが、この命名規則に準じると、「ノース」になるのかもしれません)

断面はこのような感じです。高さも形もそれぞれ特徴があります。

上から見た図です。A1街区のサウスがテトラポットのような形をしています。勝どきザタワーや新豊洲のスカイズも同じようなテトラポット形ですね。ミッドは長方形が2つ融合したような形、B街区のマンションは一般的な板チョコ型です(といっても階数が29階もある大規模マンションですが)

「ミッド」と「サウス」の違い

B街区の居住棟はまだ販売はおそらく3,4年後と思われますが、「ミッド」と「サウス」については2020年9月下旬に販売開始となるようです。今回はこの2棟について比較をしたいと思います。

 サウスミッド
住所東京都中央区勝どき4丁目1500番地東京都中央区勝どき4丁目1501番地
街区A1街区A2街区
アクセス約駅出入口から120m・徒歩2分駅直結・徒歩1分
階数・高さ地上58階/地下3階、約195メートル地上45階/地下2階、約165メートル
共用部※現在情報なし(誰か教えてください)パブリックスペース、ウェルカムラウンジ、
スタディスラウンジ、ラウンジパーティールーム
キッズパーティルーム、ゴルフレンジ、
フィットネスルーム、コミュニティスペース
その他施設※現在情報なし(誰か教えてください)スーパーマーケット、コンビニエンスストア、
クリニック、保育園 等

ミッドは駅直結

一番大きな違いは駅からのアクセスという点でしょうか。サウスも駅出入り口から徒歩2分という好立地なのですが、地下道を通って駅直結のミッドの優位性には負けますね。以下の画像のように大江戸線勝どき駅から地下道を通り、ミッドに入れるようになります。これは本当に便利ですね。
(公式サイトの完成予定図を見る限りですが、雨除けの屋根付きの歩道がミッドとサウスの間に作られるようなので、そこを通ればサウスの方も雨の日でも駅まで濡れないで行けるかもしれません)

画像は公式サイトより引用

ミッドにはスーパーマーケットができます

ミッドのほうには地下一階から3階に、以下の施設が完成予定です。
・スーパーマーケット(2024年3月開業予定)
・クリニックモール(2024年3月開業予定)
・保育所(2024年3月開業予定)
・スポーツアリーナ(2024年3月開業予定)
・コンビニエンスストア(2024年3月開業予定)
サウスの方にも何かしら店舗や施設ができるとは思いますが(まだ情報がない)、スーパーマーケットはミッドのほうだけでしょうね(もしかして、マルエツなのでしょうか・・)

ミッドの共有部はゴージャスです

共有部として様々な施設がミッドの中に作られるようです(サウスはまだ未発表)。ジムやスタディルームのほかに、ゴルフの練習ができる「ゴルフレンジ」もあるようです。なんという贅沢なマンションなのでしょうか。。

ウェルカムラウンジ

画像は公式サイトより引用

スタディーラウンジ

画像は公式サイトより引用

ラウンジパーティルーム

画像は公式サイトより引用

キッズパーティルーム

画像は公式サイトより引用

ゴルフレンジ

画像は公式サイトより引用

フィットネスルーム

画像は公式サイトより引用

ちなみに、これら共用部の利用については、”共用施設のご利用は管理規約等に従っていただきます(一部施設は予約制・有料となります)”と注意書きがありました。

パークタワー勝どき全体の共有広場

2つの棟の間には「セントラルラグーン」という広場が作られるようです。公式サイトのイメージ図はこちらです。

画像は公式サイトより引用

朝河運河に面した場所に、公園のような広場が作られるようです。真ん中の水辺はこどもが遊べるじゃぶじゃぶ池になるのでは・という話もあります。住民の憩いの場になりますね。

間取りや販売価格は?

現在公開されている間取りと価格

8月11日に公式サイトにてミッド棟の一部の部屋の販売予定価格が公開されたようです。これを元に各部屋の面積、坪あたりの価格を整理しました。

タイプM-134As
階数44階
面積134.31平米
間取り3LDK+3WIC
+WTSC+2S
価格289百万円
坪あたり約712万円(40.6坪)

タイプM-111Anw
階数42階
面積111.35平米
間取り3LDK+WIC+SIC+S
価格219百万円
坪あたり約651万円(33.6坪)

タイプM-95As
階数42階
面積95.61平米
間取り3LDK+WIC+SIC+S
価格139百万円
坪あたり約481万円(29坪)
タイプM-101As
階数27~32階、34~39階、
41階
面積101.16平米
間取り3LDK+WIC+SIC+S
価格122~129百万円
坪あたり約399~422万円
(30.6坪)
タイプM-92Anw
階数27~32、34~39階、
41階
面積92.59平米
間取り3LDK+WIC
+SIC+S
価格123~130百万円
坪あたり約440~465万円
(28坪)
タイプM-89Asw
M-89Asw’
階数27~32、33~41階
面積89.54平米
間取り3LDK+WIC+SIC+S+P
価格109~116百万円
坪あたり約429万円(27坪)
タイプM-74Bse
階数27~32、34~41階
面積74.88平米
間取り3LDK+WIC+SIC
価格91~96百万円
坪あたり約402~424万円(22.6坪)
タイプM-71Dse
M-71Dse’
階数27~32、34~41階
面積71.64平米
間取り3LDK+WIC+SIC
価格85~90百万円
坪あたり約393~416万円
(21.6坪)

タイプM-69An
M-69An’
階数27~32、33~41階
面積69.35平米
間取り2LDK+2WIC+SIC
価格86~91百万円
坪あたり約410~434万円
(21坪)
タイプM64Cs
M64Cs’
階数27~32、34~41階
面積64.35平米
間取り2LDK+WIC
価格81~84百万円
坪あたり約417~432万円
(19.4坪)

タイプM-64Bw
階数34~39・41階
面積64.22平米
間取り2LDK+S
価格85~87百万円
坪あたり約438~448万円
(19.4坪)

タイプM-56nw
M-56nw’
階数27~32、34~39・41階
面積56.89平米
間取り2LDK
価格73~77百万円
坪あたり約424~448万円
(17.2坪)

タイプM-55Bw
階数27~32階
面積55.85平米
間取り2LDK+SIC
価格75~77百万円
坪あたり約444~456万円
(16.9坪)

他の棟、部屋の販売価格は?

販売価格は順々に発表されていくようです。「〇〇棟の××向きの部屋は坪xxx万円だ!」「いやもっと高くなるはずだ!」などいろいろな方が価格予想をしている状態ですが、一体どうなるのでしょうか・・。

勝どき、晴海地区への影響

勝どきの人口が増えます。

勝どきパークタワー完成による人口増が、この地区に大きな影響を及ぼすとは思います。保育園、小学校問題がどのようになるのかも地元の方にとっては気になるでしょう(保育園と思われる施設はタワマン内に作られるようですが)

新しくできる人道橋に晴海の住民が殺到?

A2街区から晴海地区に向かってに新たに建造される「人道橋」についてです。

現在黎明橋から西の住民が勝どき駅から晴海に向かう場合、勝どき駅から南向きにかかっている黎明橋か環状2号線の橋(黎明大橋)を使うことになる(※厳密には朝潮小橋もありますね)のですが、人道橋がかかることによって、晴海の方はこの橋を日常的に使うのではないか、と思います。黎明橋も、環状2号線の橋も、どちらも湾曲していて高低差があるんですよね。この人道橋のイメージ図を見る限りフラットなつくりなので、私が住民なら人道橋を通りたいと思います。

画像は公式サイトより引用。こんな紫のライトアップはするのでしょうか?

晴海のタワーマンションのドゥトゥールやベイシティ晴海、ベイサイドタワー晴海などの住民は絶対にこの橋を使って勝どき駅に向かうと思われ、通勤通学時間帯は大混雑になるのではないかと思います。さらに、晴海FLAGが完成したら、そこの住民もこの橋を使うのではないかと予想されます。どうなるのでしょうか・・(住民みんなでお金出しあって、サウス側にももう一本橋を掛けてもいいのではないでしょうか?)

それでは皆様のツイートをご紹介します。

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で