こんなところにあったのか!晴海・勝どき・月島・豊海で「見つけにくい場所」にあるお店まとめ

今回は、ちょっと見つけにくい場所にあるお店をご紹介していきたいと思います。

(1)晴海のキャナルビューのオシャレカフェ「ザ・キャナルテラス」

晴海地区はお店が少なく、カフェやランチをする場所を探すのにも苦労します。その晴海地区の中でオアシスのようなお店がこちらです。ただ、見つけにくいので知る人ぞ知るという場所にあります。

場所

こちらのザ・晴海レジデンスの1階にあります。しかし場所がわかりにくいです。

朝潮小橋から見たところ。

スロープを越えて、、(2020年1月撮影の写真)
あさしお小橋です。ここから晴海側に渡ります(2020年1月撮影の写真)

詳細は下の記事をお読みください!

(2)勝どきの「看板のないうどん屋さん」はせ川

お店の外観はこんな感じです。とても入りにくいです。でもこの奥にとてもおいしいうどんが待っています。

五島うどんというのですが、とてもおいしいのでオススメですよ。詳しくは以下の記事をお読みください。

(3)勝どき5丁目唯一のカフェ!勝どきザ・タワー1階の「カフェ・ナオ」

勝どき駅から歩いて行って、新島橋を越えると、お店がほとんどなくなります。そんな地域にある貴重な喫茶店が「カフェ・ナオ」です。比較的人通りの少ない、タワーマンションの勝どきザ・タワーの裏側、にあります。

2020年2月撮影

詳細は以下の記事をお読みください

(4)勝どきにある看板のない超人気ベーグル屋さん、「タヌキアペタイジング」

いったいどこにお店があるのか?非常にわかりづらい場所にある、超人気ベーグル屋さんです。取材したときよりもさらに人気になっていて、行列がながくなっているようです・・。

この路地に並びます。

2020年3月撮影

詳しくは以下の記事をお読みください。

(5)お店の入口がわからない?勝どきの「魚河岸処さより」

ここを入るの?普通のお宅の敷地ですよね?と恐る恐る入った先にお店はあります。

お刺身おいしかったのでオススメです。詳しくは以下の記事をお読みください。

(6)月島の隠れ家的なオシャレカフェ&バー「カモンチ」


このお店はちょっと人通りが少ない運河側にあります。なのでとても見つけにくいですが、素敵なお店なのでぜひ行ってみてください。

公式のインスタグラムによると、2階の営業も始まったようです。詳しくは以下の記事をお読みください。

(7)月島の隠れ家的イタリアン(?)「サイザリヤ 月島店」

ファミレスなのになぜか裏通りに位置する「サイゼリヤ 月島店」です。住宅街の中にあるサイゼリヤです。店内は結構広いです。

詳しくは以下の記事をお読みください。

(8)豊海の隠れたおしゃれスポット「マグロ卸のマグロ丼の店」

豊海にあるこのお店は、とてもおいしい海鮮丼が食べられる名店です。豊海に勤務されている方、住んでいる以外はなかなか行きづらい場所にあります。最寄り駅は勝どき駅なのですが、駅から歩いていくと20分くらいかかるのではないでしょうか?

店名: マグロ卸のマグロ丼の店
住所: 〒104-0055 東京都中央区豊海町3−13

どんな感じでおしゃれ空間なのか、は以下のページをご覧ください!

(9)子供と楽しめる豊海のお魚の博物館「豊海おさかなミュージアム」

豊海は水産倉庫や加工業などの事業所が立ち並ぶ、「お魚の町」ですが、それにふさわしい博物館があります。それがこの「豊海おさかなミュージアム」です。

お魚に関する常設展示、企画展示があり、いろいろな資料もあります。夏はエアコンが効いていて、すいていました。詳細はこちら。

こちらのミュージアムは新型コロナ感染防止のため長いお休みに入っていましたが、2020年10月に営業を再開いたしました。その時のレポートもお読みください・

「いいね!」して
最新情報をチェック

Twitter で